健康速報

自宅で出来る身体に良いこと。あなたもはじめてみませんか?

下腹部エクササイズ『エアエイト』を使ってみた

time 2014/10/01

下腹部エクササイズ『エアエイト』を使ってみた

中高年のダイエットで、どうしても脂肪が落ちにくい場所って「下腹部とその周辺」ではないでしょうか? 食べ物系、運動系のダイエットによって、体重が落ちてきてもお腹まわりだけは、なかなかスッキリしないような……。

若者世代と違って「地球の重力」を感じずにはいられない瞬間です。

結局のところ「痩せる・体重を落とす」と言うのと「理想的な体型を作る」のは別物なのだと思います。下腹部をスッキリさせたいのなら、ダイエットだけでなくエクササイズも必要なのです。 ……とは言うものの、下腹部に効くエクササイズって、なかなか続かないもの。腹筋が効果的だと分かっていても、腹筋を毎日続けるのは至難の業。

sponsored link

下腹部エクササイズ『エアタイト』


そこで「下腹部エクササイズが楽しく出来る」と評判の『エアエイト』を作ってみる事にしました。ブログに書くからには、まず実践……って訳です。 エアエイトとは、ビニールに空気を入れて使うエクササイズグッズ。一見すると子どもの玩具です。穴に両足を入れて付くうのですが、中にボールが入っていて、ボールが8の時に動くように身体をひねります。

エアエイトの実物はこんな感じ


日本経済新聞社「日経流通新聞(日経MJ)」にも紹介されていたのだそです。

使う前は「こんなの楽勝でしょ?」と思っていたのですが、実際に使ってみると案外難しくてムキになってしまいました。もちろんすぐに慣れてくるのでご安心を。これを書いている私は40代なのですが、外に出て運動をするのが難しいお年寄りに良いんじゃないかなぁ……と思いました。お孫さんとタイムを測って競争したり、家族で遊び道具の1つとして使っても楽しそう。

エアエイトで鍛えられる筋肉


エアエイトの運動は2種類あり、それぞれ鍛えられる筋肉は変わってくるようです。

足をを上げずに腰から下をひねる運動
→日常生活では使わない脇腹の腹斜筋を鍛えます。

両足を少し上げた姿勢で腰から下をひねる運動
→大腰筋、腸骨筋、腹直筋、脊柱起立筋、大腿四頭筋を鍛えます。

お値段がお手軽なのも嬉しいところ


私はまだ購入して1週間も経っていないので「お腹が凹みました!」と報告する事は出来ないのですが、なんとなくお腹周りが締まってきている気がします。そして、腰回りの筋肉が筋肉痛で痛いです。でも、これは筋肉痛が出来ている証拠でもあるので「効いているのかな」という気がします。

ダイエットグッズって効果な物が多いのですが、『エアエイト』はビニール製でお安く手に入れる事が出来ますから、気になる方は1度試してみても良いのではないかと思います。

sponsored link

口・歯・歯茎・口腔内



sponsored link

sponsored link