健康速報

自宅で出来る身体に良いこと。あなたもはじめてみませんか?

高血圧の名医がすすめる1日コップ1杯の100%ブドウジュース!

time 2017/01/15

高血圧の名医がすすめる1日コップ1杯の100%ブドウジュース!

健康診断等で「血圧が高めなので気をつけてくださいね」と言われる方って多いのではないでしょうか? 高血圧は自覚症状の出る事が少ない日を病気ですから、気がつくと症状が進行して、命に関わるような状況に陥ってしまう事があるため「サイレントキラー」と呼ばれています。

今回は血圧を下げるセルフケアとして最近話題になっている「コップ1杯の100%プドウジュース」をご紹介します。

sponsored link

高血圧にブドウジュース


高血圧の名医がすすめるブドウジュース!


1日にコップ1杯(200ml)の果汁100%のブドウジュースを飲むことを提唱しているのは、高血圧の名医渡辺尚彦先生。

渡辺尚彦は東京女子医科大学の教授として活躍されています。本も沢山出版されていますしNHKの『ためしてガッテン』等、テレビでも活躍されているので、お名前を聞いたことのある方も多いかと思います。




ブドウジュースが高血圧に効果がある理由


渡辺尚彦先生は、ご自身の患者さんに協力してもらって臨床実験をした結果、100%のブドウジュースを1日600ml飲んでもらった患者さんには、数値こそ大きくないもののは降圧傾向があったとのことです。

これはブドウジュースに含まれるポリフェノールが血管の内壁に働きかけ、血管を拡張するからではないかと渡辺尚彦先生は考えておられるようです。

ブドウジュースはマスカット系のものではなく「赤い」タイプの物に限ります。「じゃあ、赤ワインでもいいんじゃない?」と思われる方もおられるかとは思いますが、高血圧の改善と言う面から、アルコールは逆効果になってしまうため「ブドウジュース」を勧めておられるとのこと。

ただ、ブドウジュースを継続して飲む場合、臨床実験のように1日600ml飲むとなると糖分のとり過ぎが心配ですから「1日にコップ1杯」が適切とのことです。

まとめ


いかがでしょうか? ブドウジュースが血圧を下げると言ってもあくまでも補助的なもの過ぎません。ですが、高血圧の改善らには様々な工夫が必要ですから、良いと言われる物を出来る範囲で続けていく事が良いようです。血圧が気になる方は「1日コップ1杯の100%ブドウジュース」を試してみてはいかがでしょうか?

sponsored link

口・歯・歯茎・口腔内



sponsored link

sponsored link