ダイエットで元気

ご飯を食べても痩せられる?アイスご飯ダイエットについて。

みなさんは「白いご飯」ってお好きですか? 私はパンも好きですが、やっぱりご飯が大好きです。日本人はお米人。日本人にとって白いご飯は切っても切り離せないものだと思っています。

アイスご飯ダイエットとは

白いご飯はダイエットの敵?

しかし。ダイエット中の方にとって「白いご飯」を食べるのって、ちょっと心苦しく感じてしまうのではないでしょうか? 巷には色々なダイエット方法がありますが、炭水化物を制限する炭水化物ダイエットなどという方法もありますよね。

ダイエットを経験した事のある人を対象にアンケートを取ると「炭水化物を制限することでストレスを感じた」と答えた方は70%以上。さらに、炭水化物を抜くタイプのダイエットを実行した後「ストレスでドカ食いしてしまった」と答えた方もおられるねようです。

炭水化物を食べて痩せたい!

そこで考案されたのが「アイスご飯ダイエット」です。美容コンサルタントの平松由貴さんが推奨されているダイエット方法で「大好きなご飯を食べながら痩せる事が出来る」と評判のダイエット法なのです。

アイスご飯ダイエットは、炊きたてのご飯ではなく「冷ご飯」を食べるというダイエット方法。「冷ご飯は美味しくない」と思われるかと思いますが、おにぎりにしたり、寿司飯にしたりして工夫することで改善出来るかと思います。

また、お米を炊く時は水分を少なめで炊いた法がレジスタントスターチができやすいそうです。冬場は常温で冷やして、夏場は冷蔵庫で冷やすのがベストなのだそうです。冷凍庫で冷凍すると、レジスタントスターチは出来にくいですからご注意ください。

冷ご飯で痩せる理由

冷ご飯がダイエットに良いという理由は冷ご飯に含まれる「レジスタントスターチ」に秘密があります。レジスタントスターチとは消化されにくいでんぷんの事。食物繊維と同じような働きをするため、象徴で消化・吸収されにくく、大腸までしっかり届いて弁として排出されやすいのです。

温かいご飯のでんぷんだと、消化・吸収されやすいのです。よく風邪やお腹を壊した時は「おかゆ」を食べますよね。あれはお米を「おかゆ」にすることで、普通に炊くよりも消化・吸収を良い状態にしているのですが、アイスご飯ダイエットではその逆を実践しているのです。

血糖値が気になる方にも

アイスご飯ダイエットは血糖値が気になる方にも向いているようです。糖の吸収が緩やかになるため血糖値のコントールをしやすいのだとか。

また、冷ご飯は温かいご飯よりも堅いので、自然と良く噛んで食べるようになり少量で満腹を感じる効果もあるようです。

炊きたてご飯の幸せ…

いくら冷えたご飯がダイエットに良いと言っても、湯気の上がる炊きたてご飯を食べる幸せを捨ててしまうのは辛いですよね。1日3回も冷ご飯を食べるのがウンザリな方は1日1回からでも良いようです。効果が実感出来るようなら少しずつ回数を増やしてみても良いのではないでしょうか?

合わせて読みたい

おすすめ
食事の時に牛乳を。管理栄養士が勧める血糖値コントロール。

みなさんは食事の時って何を飲んでいますか? おそらく、お水かお茶…と言う方が多いのではないかと思います。夕食の場合はビー ...

おすすめ
ピーナッツ
漬けるだけで健康効果アップ! 話題の『酢ピーナッツ』の作り方。

ここ数年は『酢にんじん』や『酢ニンニク』など、何でもかんでも酢に漬けるのが流行っていますが、最近は『酢ピーナッツ』が話題 ...

おすすめ
医師推奨!話題の酢キャベツダイエット。

みなさんはキャベツってお好きですか? キャベツって一般的なご家庭の冷蔵庫の中には必ずと言っても良いほど常備されている食材 ...

-ダイエットで元気
-, , , ,

Copyright© オトナノゲンキ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.