鶴見隆史先生も注目されています。

身近な元気

お薬の管理どうしてる?お薬ポケット、お薬ボックス、アラーム付ピルケース。

当サイトで「は毎日、健康で暮らす」ことをテーマに、様々な話題をお届けしています。

ただ中高年と呼ばれる年代になってくると「まったく病院のお世話になっていません」って方は少なくなってきますよね。

また、自分自身は健康でも親の介護をしている方も多いと思います。

タマコ
ところで、あなたは病院で処方された薬の管理ってどうしていますか?

処方薬が1種類か2種類なら兵器なのですが、数が増えたり、飲む回数や期間が増えると管理するのが大変になってきますよね。

タマコ
みなさん色々な工夫をされているかと思うのですが、今回は私が実際に使ってみて良かったグッズをご紹介します

使って良かったお薬管理グッズ

定番のお薬ポケット

お薬ポケットって100円ショップでも売っていますし、薬の種類が少ない場合は100円ショップで売っているお薬カレンダーで充分だと思います。

ただ100円ショップのお薬ポケットって、ちょっと使い難いところがありますよね。

  • マチ付いていないので沢山入らない
  • 大きさが小さ過ぎたり、大き過ぎたりする
  • 薬を出し入れし難い
タマコ
色々使ってみて良かったのが、マチ付きで2色セットのお薬ポケットです

このお薬カレンダーはマチが付いているのが特徴です。そして心持ち大きめサイズなのでお薬の出し入れがしやすいんです。

そして「2個セット」ってところがポイント。

持病がある方のお薬って2週間分出される事が多くないですか?

2個セットだと病院でお薬をもらってきたら、いっきに仕分けて置いておけるんです。

「同じのを2つ買えばいいじゃない」と言われてしまえばそれまでなんですけどね。

お薬ポケットって透明だったりクリーム色だったりする事が多いのですが、高齢の方にお薬を管理してもらう場合、お薬ポケットの色が透明やクリーム色だと、お薬が認識し難いようです。

タマコ
お薬ポケットは断然色付きがオススメですよ

お薬ボックス

お薬が大量にある時期は、お薬ポケットではなく、お薬ボックスを使用していました。

このお薬ボックスたっぷり入るのが特徴です。

底が丸くなっているので、100円ショップで売っているような仕切り箱に較べると錠剤を取る時、断然取り出しやすいんです。

ちょっとした事ですが、この底ま丸味があるのと無いのとでは大違いです。

アラーム付ピルケース

袋に入ったお薬が無いのであればアラーム付もオススメです。

ご自分用に使うのもオススメですが、離れて暮らしていて親御さんがいる場合は超オススメです。

高齢の方が1人でお薬を管理している場合、どうしても飲み忘れのリスクがついてまわります。

使い方は簡単なので最初に設定しておけば、後はアラームがお薬を飲むタイミングを知らせてくれます。

実家の母に使ってみもらっていたのですが、これは実家の母も気に入って使ってくれていました。

まとめ

病院から処方されたお薬の管理はお薬の多さや状況によって、使いやすいグッズは変わってきます。

正直なところ「使ってみないと分からない」としか言い難いので「超オススメです!」とは言えないのですが、それほど高いものでもないので、気になる物があればお試しください。

-身近な元気
-, , , ,

Copyright© オトナノゲンキ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.