自宅で出来る身体に良いこと。あなたもはじめてみませんか?

健康速報

ダイエット 高血圧・糖尿・高脂血症

ふわふわとろとろ~。話題の『酢納豆』で健康&ダイエット!

投稿日:

みなさんは酢納豆ってご存知ですか? 「食材+酢」が身体に良いのは今さら説明するまでもなく、このサイトでも様々な食材を酢で食べる方法をご紹介してきました。

「酢」って好きな方は苦痛なく食べられるかと思うのですが、苦手な方は何に足してもイマイチ好きなれなったりしますよね? 今回の酢納豆は作るのが超簡単! しかも今までの「食材+酢」に較べると、酢の味が前に出ていないので酢の味が苦手な方にもオススメですよ。

酢納豆で健康&ダイエット


酢納豆とは?


酢納豆とは納豆を食べる時に酢を足す…と言う単純な食べ方ですが、テレビで紹介されたのをキッカケにジワジワと広がっているようです。プロスキーヤーで冒険家の三浦雄一郎さんや、元バレーボール日本代表選手の大林素子さんも酢納豆を食べているのだとか。

酢納豆は納豆に酢を加えることで、納豆が「ふわふわ&とろとろ」の食感になるのが特徴です。また、納豆独特の粘りがマイルドになるため、納豆が苦手な方でも食べやすいとのこと。

もともと納豆はよくかき混ぜると「ふわふわ&とろとろ」の食感になるものですが、酢を加えるとビックリするほど簡単に「ふわふわ&とろとろ」の食感を作ることが出来るんです。

納豆&酢の力


日本薬科大学学長、丁宗鐵先生のお話によると、人間の身体は弱酸性に保つのが理想で、アルカリ性に傾くと病原菌などの抵抗力が下がり炎症か起きやすくなるのだとか。そんな時に酢を拙書すると身体が酸性に傾くため、膀胱炎やニキビ等、身体の炎症系のトラブルを抱えている方には酢を摂取する事がオススメとのこと。

また酢は身体の代謝を高める効果もあるため、ダイエット中の方にもオススメなのだとか。

納豆には血液をサラサラにする効果があるため、高血圧の方にも良いそうです。ただし「ワーファリン」と言う抗血液凝固剤を服用されている方は納豆に含まれるビタミンKが薬の働きを阻害するのでオススメ出来ません。

酢納豆は健康雑誌『壮快』にも紹介されていて、読者の方から様々な声が寄せられています。

壮快 2017年 10月号 [雑誌]



酢納豆の作り方


材料(1人分)
納豆 1パック
酢  小さじ1から大さじ1

※ 酢の種類は好みの物で良い
※ 酢の量は味をみながら調整する

作り方
1 納豆に酢を加える
2 はしなどでよくかき混ぜる
3 細かくクリーミーな泡が出来たら出来上がり
  (意外と早く泡が出来ます)

筆者も試してみました


酢納豆。早速作ってみました! と言っても納豆に酢を入れて混ぜるだけですから、作ると言うほどのものでもありません。驚いたのは、長い時間かき混ぜなくても「ふわふわ&とろとろ」の食感になること。いつもの納豆よりも相当美味しく戴けます。筆者は酢だけだと物足りないので少しだけお醤油を足しました。

三浦雄一郎さんはポン酢を使っておられるそうです。「酢は少し苦手なんだけど」と言う方は、酢ではなく、ポン酢にした方が食べやすいかも知れません。ポン酢も試してみましたが、こちらは柑橘の香がして、柑橘系の香りが好きな方なら美味しく食べられるかと思います。筆者はどちらかと言うとポン酢の方が好きかも。

酢納豆はビックリするほど簡単なので頑張らなくても続けられそうなのが良いですね。気になる方は試してみてはいかがでしょうか?

-ダイエット, 高血圧・糖尿・高脂血症
-, , , ,

Copyright© 健康速報 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.