美容

便秘・肌荒れ・生理不順にへそ下カイロでへそ下を温める

更新日:

そろそろ、身体の「冷え」が気になる季節になってきました。女性は特に「私、冷え性なんです」とおっしゃる方が多いように思います。鍼灸あん摩マッサージ指圧師の橋爪佐和子先生は、日頃から鍼灸や指圧をしていて「お腹まわりが冷え切っている人がお多いと指摘されています。

お腹が冷たいって感じませんか?

温かくて当然……ではない

「お腹まわりが冷えている」と言っても「服を着ていれば大丈夫じゃない?」と思われるのではないでしょうか? しかし、冷え性でない人が「お腹が冷えている人」の肌に直接手を当てると、ビックリするほど冷たいと感じるそうです。

ヘソ下に注意!

お腹まわりで特に冷えやすいのが「へそ下」です。へそ下は東洋医学的にはツボが集中している場所。へそ下が冷えていると言うことは、骨盤の内側にある小腸や大腸、女性の場合は卵巣や子宮などの血流が悪くなっていると言うことなのです。

ヘソ下が冷えると風邪をひきやすい

橋爪佐和子先生は「へそ下が冷えると風邪をひきやすくなる」と指摘されています。……と聞いても「へそ下と風邪って関係ないのでは?」と思ってしまうのですが、風邪は呼吸器だけでなく、腸のダメージから引き起こされるケースが多いのだとか。

腸内細菌には善玉菌と悪玉菌が存在しますが、それらのバランスが身体の免疫機能に影響を与えていそうです。ですから、腸が冷えてダメージを受けている状態だと風邪をひきやすくなのだとか。

確かに「風邪をひきやすい」と言う人は腸が弱い人が多いような気がします。

へそ下カイロでへそ下を温める!

そこで橋爪佐和子先生が推奨しているのが、へそ下を温める「へそ下カイロ」です。へそ下を温め多くのツボを刺激することで、女性ホルモンの分泌を促し、結構を促進します。

温め方は色々ありますが、最も簡単なのは使い捨てカイロ。カイロを用意して薄手のタオルかハンカチにくるみ、へそ下に当てるだけでOK。布でくるむのは、肌の表面の乾燥と低温やけどの予防のためです。

カイロをあてる場所は「触ってみてなんとなく冷たいと感じるとこ」です。継続的に温めていると、体内の副交感神経が優位になるので対しがスムーズに行われるようになります。

まとめ

「へそ下カイロ」は女性だけでなく男性にもオススメです。これからの季節、1年の中でも特に身体が冷えやすい時期。へそ下を温めて快適な毎日をお過ごしください。

合わせて読みたい

おすすめ
片岡鶴太郎さん考案。身体の芯から温まる「肛門カイロ」のススメ。

「身体の冷え」でお悩みの方は多いかと思うのですが、普段はどんな対策をされていますか? 腰やお腹にカイロを貼ったり、靴下の ...

おすすめ
ダイエッター必見。お尻湯たんぽで太りにくい身体を作る!

突然ですが「冷えは万病の元」と言う言葉をご存知ですか? 原因不明の身体の痛みや体調不良の中には冷えが原因になっている事が ...

人気
話題の酢ニンジンの作り方。酢人参で美肌をキープ。高血圧・アトピー等にも。

みなさんはニンジンが身体に良いと言う話はご存知かと思います。 ニンジンは野菜の中でもβカロテンの含有量がトップクラス。β ...

-美容
-, , , , ,

Copyright© 健康速報 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.