健康速報

自宅で出来る身体に良いこと。あなたもはじめてみませんか?

白髪が目立たなくなる!傷んだ髪に紅茶スプレー

time 2014/10/30

白髪が目立たなくなる!傷んだ髪に紅茶スプレー

年を重ねる事に増えてくる髪の悩み。特に女性の場合、40代を過ぎた頃から薄毛や白髪を気にしている方が多くなってくるかと思います。そして「白髪が気になる→毛染め→髪が痛む→白髪が増える→毛染め」と言う無限ループにハマってしまったりする事も。

今回は髪が傷まない上、毛染め効果が期待出来る「紅茶スプレー」をご紹介します。

sponsored link

紅茶スプレーとは


紅茶スプレーとは、紅茶を飲むのではなく育毛剤として使う方法です。

雑誌『壮快』で紹介されてから「白髪が目立たなくなった」とか「白髪を染める回数が激減した」と言う声が多数寄せられているようです。

髪がサラサラ・ツヤツヤになる!


長年に渡り大妻女子大学でご研究をされ、毎年開催される「お茶大学」の校長を勤められる大森正司先生によると、紅茶にはメチオニン、システインなどのアミノ酸が豊富に含まれているため、紅茶スプレーをすること頭皮の血行が良くなり、髪に元気が戻ってくるのだとか。

また、紅茶の色素が髪に吸着することで、髪を染める効果があり、白髪が目立たなくなるそうです。市販の毛染め剤とは違って、髪が痛む事が無いので、毎日続けても安心です。

紅茶スプレーの作り方


材料 紅茶のティーバッグ3個  お湯500cc

紅茶のティーバッグ3個分をお湯で煮出し、冷ましてからスプレー容器に入れるだけ。冷蔵庫で保存して数日中で使いきります。

紅茶スプレーを使う時の注意点


「紅茶で髪が染まるなんて馬鹿みたい……」と思われるかも知れませんが、これが意外に染まるんです。だからこそ注意して戴きたいのですが、スプレーが壁紙や着ている服にかかってしまうと色がついてしまいます。

紅茶スプレーをする時は念のため、肩に汚れてもいいタオルをかけておくなどの注意をしてください。もちろん、家具や壁紙などにかからないよう気をつける事もお忘れなく。

ズボラな人向けの紅茶スプレー


自分が飲んだ紅茶のティーバッグを濡れたまま置いておいて、髪にトントンとパッティングするだけでも効果があるようです。紅茶をティーバッグで飲む方にはオススメ。筆者はスプレーでブラウスを汚してからは、もっぱらこの方法です。

紙に優しいのが嬉しい!


紅茶スプレーは天然素材で髪に優しいので安心して使う事が出来る上、お財布にも優しいのが嬉しいですね。試してみたところで費用がかかる訳ではありませんし、白髪や薄毛にお悩みの方は1度試してみてはいかがでしょうか?

sponsored link

口・歯・歯茎・口腔内



sponsored link

sponsored link