美容 痛み・コリ

最強食材ワサビについて。消炎・鎮痛・アンチエイジング。

更新日:

ワサビは日本で昔から愛されてきた伝統食材です。1300年前から使われていたらしく、飛鳥時代の遺跡から発掘された木簡にもワサビの事が記述されています。古くからワサビは抗菌効果があると知られていて、夏場のお弁当の腐敗防止にワサビシートを利用している方もおられるのではないでしょうか?

ワサビは最強食材!

日本最古の薬草辞典にも……

ワサビは日本最古の薬草辞典『本草和名』にも記載されていて、食欲増進や健胃効果があり、神経痛を沈める外用薬とされています。また、生魚を好む日本人にとって、ワサビは無くてはならない存在。お寿司やお刺身にワサビを添えるのは。ワサビの持つ抗菌作用、アリルイソチオシアネートと言う成分が役立っています。

また、ワサビには100グラムあたりで考えるとレモンに匹敵する量のビタミンCが含まれていて、しかも腸でビタミンEを増やす効果がある事が知られています。

新しく発見されたワサビの成分

ワサビが身体に良いことは従来知られてきたものだけではありません。最近の研究でワサビにはさらに幅広い健康効果を発揮する成分がある事が分かったのです。その成分は『ワサビスルフィニル』と呼ばれています。

ワサビスルフィニルの効果

ワサビスルフィニルは辛味成分のアリルイソチオシアネートと似ているのですが、臭いや味はほとんど無く、強力な抗酸化作用と解毒作用がある事が分かっています。

ワサビスルフィニルの抗酸化作用は細胞内の遺伝子を働かせて、抗酸化能力を上げる事が出来ます。つまり、身体の抗酸化能力を活性化させるということです。

抗炎症作用
ワサビスルフィニルには抗炎症作用を通じて関節の痛みを押さえる効果もあるようです。関節の痛みに悩む患者さんにワサビスルフィニルを12週間摂取してもらうことで、立ち上がり動作の時に出る痛みが軽減されたとの報告もあるようです。

ワサビスルフィニルの含まれる食品

ワサビスルフィニルは日本原産のワサビ(本ワサビ)にしか含まれません。特に根茎(すりおろして使う部分)に多く含まれるようです。

チューブタイプのワサビは西洋ワサビと食物添加物で出来ているので、ワサビスルフィニルはほとんど含まれていないようです。チューブタイプのワサビの中でも「本ワサビ入り」と表示されている物を選ぶと、多少はワサビスルフィニルの摂取が期待できます。

また、通販等で、すりおろしたワサビを冷凍して販売している商品があるのですが、冷凍ワサビの場合だと、ワサビスルフィニルは豊富に含まりています。

サプリで摂取することも

ワサビスルフィニルはサプリで摂取することが出来ます。ドラッグストア等でも売っている事があるようですが、まだ出回っていないようですから、通販等で購入した方が手に入りやすいようです。

案外食べない食材なのかも……

「そういえばワサビってお寿司の時しか食べない」という方も多いかと思います。実際、ワサビって薬味にしか使わないですものね。

とは言うものの食卓にワサビを取り入れることで健康効果が期待出来るのであれば、今までよりも意識的に取り入れてもてはいかがでしょうか?

合わせて読みたい

おすすめ
ふくらはぎ・膝裏の筋肉をつくる3分間ストレッチ

人間が死ぬまで健康でいる為には何が必要かご存知ですか? それは何歳になっても、自分の足で歩くこと。 ポイント そのために ...

おすすめ
温熱効果で痛みを撃退!膝の痛みにショウガ風呂!

加齢と共に増える症状で、最もポピュラーなのは「膝の痛み」ではないでしょうか? 「長く歩くと痛む」「階段の昇り降りが辛い」 ...

おすすめ
腰痛難民に朗報! 腰痛に効く? 話題の「1分間ヘソ下さすり」

腰痛でお悩みの方は多いと思います。しかし、その85%の方の腰痛が原因不明なのだとか。 実際、医療機関を受診してもスッキリ ...

-美容, 痛み・コリ
-, , , ,

Copyright© 健康速報 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.