自宅で出来る身体に良いこと。あなたもはじめてみませんか?

健康速報

ダイエット メタボ対策

驚くほど簡単にお腹が凹む「腹ペコ歩き」について。

更新日:

ダイエットや健康のためにウォーキングをされてい方も多いかと思うのですが、そんな方からよく「何もしないよりマシだと思うし、太る事はないのだけどイマイチ効果が無いんだけど」と言う話を聞くことがあります。確かにウォーキングは健康やダイエットに有効です。しかし「ただ歩く」だけでは、なかなか思うような効果を得る事は難しいかと思います。

腹ペコ歩きについて


内科医推奨の歩き方


そこで、内科医の川村正嗣先生が推奨しているのが「腹ペコ歩き」と言う歩き方です。腹ペコ歩きは、お腹を出したり凹ませたりしながら歩くことで、お腹回りの脂肪を重点的に絞っていく方法です。

脂肪燃焼の仕組み


脂肪は使われている筋肉の周辺から燃焼していきます。ですから、腹ペコ歩きでお腹まわりの筋肉を使うことによって、お腹まわりの脂肪から優先的に燃えていくそうです。

また、お腹まわりの筋肉を絶えず動かし続けることによって、筋肉への血流を確保し、脂肪の燃焼効率が上がります。

腹ペコ歩きのやり方


1 1歩目を踏み出しながら、お腹を凹ませる。
2 2歩目を踏み出しながら、お腹を膨らませる。
  (呼吸は自然に行います)

※ 歩きながら行うのが難しい場合は以下の手順で練習してください

1 その場で直立し、お腹に手を当てて押し込む。
2 その手をお腹で押し出すように膨らませる。
3 お腹が膨らんだら、腹筋に力を入れながらゆっくり凹ませる。
4 慣れてきたら歩きながらやってみる。

ワクワクさん(久保田雅人さん)も10キロ痩せた!


NHK教育テレビで20年以上放送されてた『つくってあそぼ』でおなじみのワクワクさん、こと久保田雅人さんも腹ペコ歩きを実践された方の1人です。久保田雅人さんは、もととはスマートな体型だったそうなのですが、10年間で12キロも太ってしまったとまこと。そこで、川村正嗣先生に腹ペコ歩きを薦められて、実践されたのだとか。

腹ペコ歩きを実践して9ヶ月で体重は10キロ減。体重が減収した今でも、仕事の移動中で歩ける時は、腹ペコ歩きをされているそうです。

色々なダイエット方法がありますが、腹ペコ歩きは「お腹まわりが気になる」方にオススメです。特別な道具やサプリも必要ありませんし、誰にでも簡単に実践出来るので、試してみてはいかかがでしようか?

-ダイエット, メタボ対策
-, , , , ,

Copyright© 健康速報 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.