食べて元気

アントシアニンの宝庫!アサイベリーで眼病改善?

更新日:

中高年から急増する眼病には、老眼をはじめ、白内障、緑内障、飛蚊症、加齢黄斑変性症などがあります。

眼病でお悩みの方は多いのですが「歳だから仕方がない」と諦めてしまってはいませんか?

ポイント

最近、眼病対策にアサイベリーと言う果物が注目されています。アサイベリーは南米のブラジル原産の果物で「目に良い果実」「栄養価の高い果実」として世界的にも人気があります。

ハリウッドセレブやスポーツ選手が絶賛したことで話題になったのを覚えている方も多いかと思います。

アサイベリーってどうなの?

アサイベリーの栄養素

アサイベリーはその成分の62%がポリフェノールだと言われています。また、眼病に効くと言うアントシアニンはブルーベリーの4.6倍鉄分はレバーの3倍食物繊維はゴボウの3倍もあるのです。

これを聞いただけでも良さそうに思えるのですが、サイベリーのアントシアニンは“シアニジン”というもので、アントシアニンの中でも分子構造が小さく、吸収されやすいという特長を持っています。

アントシアニンが目に効く理由

アントシアニンには強力な抗酸化作用があり、様々な眼病を引き起こす目の血行不良を改善します。 また眼球内にある「ロドプシン」と呼ばれる光のセンサーを助ける効果があるため、良好な視野を保つのです。

アサイベリーと合わせ技で……

アサイベリーの効果を研究されている農学博士、岩附礼人先生によると、眼病予防にはアサイベリーの摂取と合わせて、サングラス等で紫外線を防ぐと効果的だとおっしゃっています。 外からのケアとして「サングラス」そして、体内からのケアとしてアサイベリーを続けることで、健康な視界や視力を保つ事が出来るそうです。

生での摂取が理想……ですが

最近、アサイベリーのジュースやピューレなどを健康食品店や高級スーパーなどで見掛けるようになっています。確かに生で摂取するのが理想的。しかし高価なのが難点。

岩附礼人先生は「毎日続ける事が大切」であると指摘されています。効率よく毎日摂取するためには、サプリメントの活用が良いようです。アサイベリーのサプリメントはドラッグストアなどでも購入出来ますので、是非チェックしてみてください。

アサイベリーのサプリメント

ベリーは目に良いと言われますが…

そう言えば数年前までは「ブルーベリーが目に良い」と流行していましたよね。

実際、ブルーベリーにしてもアサイベリーにしても良い効果があるのだと思います。先にも書きましたがアサイベリーの弱点は「高価であること」だと思います。もっと一般化されて価格が下がってくる事を期待したいものです。

合わせて読みたい

おすすめ
眼精疲労に効果アリ。スモークサーモン&レモンの威力!

夕方になると新聞の活字がぼやけたりして、目のかすみを感じる事はありませんか? 梶田眼科医院院長、梶田雅義先生は『たけしの ...

おすすめ
飛蚊症・緑内障・白内障にアワビの粉末が効きすぎる?

年齢を重ねるごとに増加する目の悩み。飛蚊症、緑内障、白内障。「手術をするほどでもないけれど気になっている」と言う方は多い ...

おすすめ
番茶シップで疲れ目対策。スマホ老眼にも。

ここ数年、スマホやパソコンの普及で疲れ目に悩む方が増えています。また、目の周りにの筋肉が加齢によって衰えてくることでピン ...

-食べて元気
-, , , ,

Copyright© オトナノゲンキ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.