自宅で出来る身体に良いこと。あなたもはじめてみませんか?

健康速報

痛み・コリ

アボリジニ秘伝!オーストラリアの飛べない鳥、エミュー油で腰痛緩和。

更新日:

今や日本人の国民病とも言える腰痛。腰痛でお悩みの方って多いですよね。腰痛の原因は人それぞれですが、最近の研究では腰の周囲やお腹の筋肉の硬直が大きな一因だと考えられています。実際、腰痛で苦しんでいるのにレントゲンやCTを撮影しても「問題ありません」と診断される方は少なくありません。

腰痛は西洋医学の外科的な治療が必要なものも多いのですが手術等で対応できないものも多いため、すがるような気持ちで整骨院や鍼灸院、整体やマッサージに通っておられる方も多いのではないでしょうか?

エミュー油が腰痛に効く?


背中・お腹の筋肉の硬直


藤浪医院の医院長でスポーツドクターとしても活躍されている藤浪一宏先生によると、姿勢の悪い人は腰椎(背骨の腰の部分)を前から支えているお腹の筋肉に負担がかかりやすく、筋肉が硬直して腰痛を引き起こすのではないかと指摘されています。 筋肉の硬直が悪化して生じるしこりを「トリガーポイント」と言い、これが出来ると痛みがなかなか引かないのだとか。これがしつこい慢性腰痛の原因となっています。

エミュー油について


藤浪一宏先生は腰やお腹の筋肉をほぐすの「エミュー油」を勧めておられます。 エミューはオーストラリアに棲息する飛べない鳥。エミューは寒暖差が激しく乾燥した大地でも生きていける生命力を持つ強い鳥です。エミューは厳しい環境下で生き抜くために、羽の下に栄養価の高い皮下脂肪を蓄えています。オーストラリアの先住民族のアボリジニは四万年以上も昔から、身体の傷を直したり、痛みを沈めるのにエミュー油を塗り薬として使ってきました。

エミュー油の効能


エミュー油には優れた血行促進作用と、抗炎症作用がある事が分かっています。サーモグラフィーを用いた実験では、皮膚にエミュー油を塗ると、わずか5分で体温が上昇する事が確認されています。 また、抗炎症作用については、オーストラリアのクイーンズランド大学によるマウスの実験でその効果が実証されています。人工的に炎症を起こしたマウスにエミュー油を塗ったところ、炎症が72%~82%治まったとされています。

エミュー油の使い方



エミュー油でお腹や腰回りの筋肉をほぐすには、一円玉代のエミュー油を手のひらに取って、患部に伸ばしてさするだけ。筋肉が硬直している部分を中心に塗りこみます。これを1ヶ月ほど続けると腰痛が緩和されるのだとか。

腰痛の場合はお腹と腰回りにエミュー油をすり込むのですが、肩こりや足の痛みなどにも効果があるようです。 また、以前ご紹介した「ヘソ下さすり」の時に使うとさらに効果的。 エミュー油はドラッグストアや通信販売など市販されています。

お安くないのが弱点…


気になるエミュー油ですがお安くないんですよね。「高くてなかなか手が出ない」というのが本音ではないでしょうか? NHKの「あさイチ」等でも話題になっているらしいので「高くても試してみたい」と言う方はお試し戴ければ…と思います。

-痛み・コリ
-, , , , ,

Copyright© 健康速報 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.