食べて元気

皮が1番凄いんです。ケルセチンたっぷりタマネギ紅茶の作り方。

更新日:

最近「タマネギ」が健康に良いと注目を集めています。このサイトでもタマネギにまつわる健康法について様々に記事をご提供してきました。タマネギには「ケルセチン」と呼ばれるポリフェノールの一種が豊富に含まれています。

ケルセチンは体内で病気や老化の原因となる活性酸素の働きを押さえる「抗酸化作用」に優れているだけでなく、消化管で脂肪の吸収を押さえる働きもあるため、健康やダイエットに優れているとされています。

むしろ「皮」がいいんです!

タマネギにはケルセチンが豊富に含まれていますが、実はタマネギの白い部分よりも茶色い「皮」の部分の方がケルセチンを多く含んでいるのです。しかし、多くの方は白い部分を食べて皮を捨ててしまっているかと思います。
そこで、タマネギの皮に含まれているケルセチンを有効活用するために考えられたのがタマネギの皮を煮出して作る「タマネギ紅茶」なのです。

1日2杯のタマネギ紅茶で健康増進!

齋藤嘉美先生は東京大学医学部講師を退官後、日本脈管学会評議員として活躍されています。齋藤嘉美先生は長年に渡り、糖尿病、高血圧、血栓症等の病気に対するタマネギの効果を研究されているのですが、1日2杯タマネギ紅茶を飲む事を推奨されています。

オランダで発表された研究によると、タマネギを1日半分以上食べる人は食べない人よりも、胃がんの発症リスクが半分以下に抑えられると発表しており、タマネギによるガン予防が注目を集めています。

タマネギに含まれるケルセチンは加熱しても壊れないどころか、加熱によって水に抽出されやすくなるそうです。また、過剰に摂取したケルセチンは尿として排出されるので飲み過ぎによる害は無いそうです。

タマネギ紅茶の作り方

材料 タマネギの皮(茶色い部分だけ)

1 タマネギの皮をさっと水洗いして汚れを落とします
2 水洗いしたタマネギの皮を水から煮て5分~10分沸騰させます
3 タマネギの皮を取り除き冷蔵庫で保存します。

※ タマネギの皮紅茶は冷蔵庫で2~3日保存可能です
※ 製氷皿に入れて冷凍すると1ヶ月保存出来ます
※ 空腹時に飲む方が効果が高まるようです

タマネギ紅茶の飲み方

タマネギ紅茶は冷やすと少し苦味が出ます。苦いのが苦手に方は温めてお砂糖やはちみつを加えて飲んでください。

また、ケルセチンは油と同時に摂取すると吸収がよくなるのでオリーブオイルやココナッツオイルを少し加えて飲むと効果手的です。

美容効果・健康効果を期待する場合はお茶代わりにこまめに飲むと良いようです。特に夜寝る前に飲むと、夜間に血栓が出来るのを防ぐ効果があります。

また「どうしても飲むのがキツイ」と言う場合は料理を作る時、水代わりに使うと言う方法もあります。お味噌汁やスープを作る時に使ってみてください。また、ケルセチンはビタミンCの吸収を助ける効果があるので、じゃがいもやサツマイモを煮込む料理に使うのもオススメです

タマネギ紅茶を作った後りのタマネギの皮の使い方

タマネギ紅茶を作った後のタマネギの皮も活用方法があります。乾燥させてミルで粉状にしてください。塩、昆布茶等を加えてごま油で炒めるとフリカケになりますし、パウダーを納豆や炒めものに加えてもOK!

まとめ

タマネギ紅茶は本来捨てていた物を使うため、特別な費用が必要ありません。少し苦味があるため苦手な方もおられるかも知れませんが、1度試してみてはいかがでしょうか? もし自分に合わなくて捨ててしまう結果になっても「皮」を煮出して作るものですから、それほど罪悪感は感じないかと思います。

抗酸化作用がのあるケルセチンを効率よく摂取する方法の1つとして、気になる方は試してみてもいいですね。

合わせて読みたい

おすすめ
話題の酢ニンジンの作り方。酢人参で美肌をキープ。高血圧・アトピー等にも。

みなさんはニンジンが身体に良いと言う話はご存知かと思います。 ニンジンは野菜の中でもβカロテンの含有量がトップクラス。 ...

おすすめ
血液サラサラに!血流改善に効果あり?話題の『オクラ水』の作り方。

みなさんはスーパーフードって言葉をご存知ですか? スーパーフードとは健康や美容に良い栄養が含まれる食べ物のこと。芸能人や ...

おすすめ
台所の降圧剤『ニンニク酢』のススメ。

みなさんは、洋食と和食どちらをよく召し上がりますか? 洋食が好きな人でも「健康のために出来るだけ和食中心の食生活を心掛け ...

-食べて元気

Copyright© オトナノゲンキ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.