自宅で出来る身体に良いこと。あなたもはじめてみませんか?

健康速報

目・眼病 メンタルヘルス・自律神経

電気を消して湯船に浸かる闇風呂。疲れ目に効くって本当?

投稿日:

最近、インターネット上で『闇風呂』と言う入浴法が話題になっているようです。闇風呂が流行ったキッカケはTwitter。3月24日にフジテレビ系列ど放送された『直撃LIVE グッディ!』に取り上げられたことで、いっきに評判が広がったようです。今回はその『闇風呂』についてお届けします。

闇風呂って効くの?


闇風呂の入浴方法


闇ブロは浴室の電気を消して湯船に浸かると言う入浴方法です。リラックス効果を高めるために、温度はぬるめが推奨されています。理想の温度は38度から40度。熱いお湯が好きな方も多いようですが、あまり熱いお湯だと交感神経が活発になってしまうため、リラックス効果が薄れてしまいます。

闇風呂が疲れ目に効く理由


『直撃LIVE グッディ!』では宮本キャスターが闇風呂の効果を検証していましたが、眼球の奥に血流を感じ、疲れが取れたのだとか。

医学的な側面から検証すると、温かい湯船に浸かっていると高い湿度があるため、ドライアイを潤す効果があるのだとか。また、電気を消すことで脳が「休む時間である」と認識し、自立神経系にはたらきかけてリラックスするそうです。実は現代人が「疲れ目」だと感じる原因は目のピント調節を行う毛様体筋を司っている自立神経系の乱れである事が多いそうです。闇風呂に入ることで自立神経系を休め、疲れ目が解消するのだと考えられます。

闇風呂に入る時の注意点


闇風呂の入浴方法でも書かせて戴きましたが、理想の温度は38度から40度。熱めの湯船はNG。

また、真っ暗にすると眠ってしまう人は豆電球程度の明るさで試すと良いようです。入浴中に眠ってしまう癖のある方は家族に声をかけておくか、アラームをセットする等の注意が必要です。

豆電球が無い場合、ロウソクを灯しても良いようです。アロマ蝋燭などを使えばさらにリラックス効果が期待できます。

筆者も試してみました!


早速、筆者も試してみました。筆者は疲れ目はさほど感じていないので、疲れ目に対しての効果はよく分からなかったのですが、想像していた以上に心地良くて驚きました。いつもの電気の下で入浴するよりも、リラックス効果が大きいように思います。真っ暗も捨てがたいのですが、アロマキャンドルをたいてみる事をオススメします。お風呂だと火災のリスクが低くなるのが魅力的です。もちろん火を使うので火傷にはご注意ください。

まとめ


4月は年度の変わり目で何かとストレスが溜まりがち。疲れた自立神経系を休めるために、闇風呂を試してみてはいかがでしょうか?

-目・眼病, メンタルヘルス・自律神経
-, , , ,

Copyright© 健康速報 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.