良性発作性頭位めまい症とは?

医師が推奨する「めまいを防ぐ12のポイント」について。

更新日:

自立神経系の乱れやストレス等から、めまいに悩んでおられる方は多いようです。「めまいでは死なないから」と言われる事もありますが、その辛さは本人でなければ分からないもの。

しかし、めまいを薬だけで治すのは難しいと言われています。川越耳科学研究所クリニック所長、坂田英明先生はめまいを起こさないための生活を推奨されています。坂田英明先生はめまい治療のスペシャリストとして活躍されていて、沢山の著書を発表されています。

坂田英明先生はライフスタイルを見直すことで、めまいを改善していこう…と言う考え方を提唱されています。そのポイントは12。今回は「めまいを起こさないための12のポイントについてお届けします。

めまいを予防・改善する

1 ラジオ体操と散歩

適度な運度は全身の血流を促し、めまいの改善と予防になると言われています。坂田英明先生のオススメは、ラジオ体操と1日20分~30分程度の散歩。「毎日歩く」となると気が重いかも知れませんが、通勤経路を少し変えて長めに歩いてみたり、自転車で買い物に言ってたのを歩いてみたり…と少しずつ改善してみてはいかがでしょうか?

2 水分を充分とる

頭部の血流が悪くなるとめまいが起こりやすくなるそうです。ですから、水分をしっかり取って血液の滞りを防ぐように木をを付けてください。起き抜けにコップ1杯の水、入浴前と就寝前にもコップ1杯の水を飲むと良いようです。

3 ふくらはぎマッサージ

寝る1時間前に5分~10分程度、左右のふくらはぎを足首から心臓に向かってマッサージします。全身の血液のめぐりがよくなり、脳の血流がスムーズになるため、脳出血の予防にもなるそうです。テレビを観ながらマッサージをしてみても良いですね。

4 便秘改善に取り組む

便秘はめまいの敵だと言われいます。食事や運動に気をつけて快便を心掛けてください。

参考 便秘対策の記事はこちらから

5 カフェイン、鮭、タバコを控える

珈琲、紅茶、緑茶といったカフェインを多く含む飲み物を摂り過ぎると、内耳が興奮しすくなるようです。また、過度の飲酒は脳幹や小脳の働きを低下させます。

喫煙は脳や内耳への酸素の供給量を減らすため、めまいには厳禁です。

6 ストレスを避ける

「そんな事を言われても…」と思われる方が多いと思います。ストレスのない生活を方は皆無と言っても良いでしょう。ストレスを避ける事は出来なくても、あまりガッツリと溜め込まないよう、出来るだけしっかり睡眠や休養を取るように心掛けてください。

7 ぬるま湯で半身浴

心臓に負担わかけないように、ぬるめのお湯でゆったりと半身浴を行うと、リラックス効果があるため、めまいの改善に繋がるようです。

8 テレビの姿勢に注意

肘枕で寝転がってテレビを観たり、うっかりうたた寝したりしていませんか? 頚椎に負担がくる姿勢でのテレビはめまいを誘発する可能性があるので避けた方が良さそうです

9 移動中は座らない

電車やバスに乗ると、つい疲れから座席に座ってしまいがちですが、平衡訓練だと思って立っている方が良いようです。

10 治療薬はキッチリと飲む

めまい以外の治療薬を飲んでおられる方も多いかと思います。特に好仏剤や血液抗凝固剤などは、飲む回数や飲む量をキッチリ守って飲んでください。

11 耳に負担をかけない

イヤホンやヘッドホンを長時間使ったり、携帯電話などで長電話は、めまいにとってはNG。内耳に負担がかかるため、耳鳴りや難聴、めまいの原因になるようです。

12 カラーリング(毛染め)に注意

意外ですが有機溶剤入の毛染め液もめまいの原因になるようです・毛染め液に使われているアリニン色素の誘導体は平衡感覚をつかさどる小脳に蓄積し、めまいや耳鳴りを引き起こす原因になると言われています。

まとめ

いかがでしょうか? 12の項目の全てを守って生活するのは難しいかも知れませんが、意識的に改善する事が出来る部分も多いかと思います。「完璧にしよう」と思うと大変ですが「これは出来そうかな」と思える事を1つずつ試してみてはいかがでしょうか?

合わせて読みたい

おすすめ
耳鳴り・難聴・めまいは夏に増加するって本当? 医師が勧めるレモン水。

毎日暑い日が続きますが、こう暑いと体調を崩してしまう事が多いかと思います。 筆者の周囲には「夏場になるとめまいの回数が増 ...

おすすめ
めまいでお悩みの方に朗報!自家製・黒ゴマ酒の効果

「これといって原因が分からないのだけど、ちょくちょく起こるめまいに悩んでいる」と言うかたは意外に大いのではないでしょうか ...

おすすめ
めまい(良性発作性頭位めまい症)を改善。自分で出来る5つの方法。

「めまい」に悩む日本人は意外と多いようです。 私の周囲にも「メニエール病」と診断された人が何人かいます。 ポイント めま ...

-
-, , ,

Copyright© 健康速報 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.